素行調査の内容・料金相場

浮気・不倫を対象とした素行調査の内容・料金相場

婚約者や夫の浮気や不倫の疑いがあった場合にはその事実を調べるためにしばしば探偵に素行調査を依頼します。素行調査とは素行調査は行動調査とも呼ばれ、その人の日常生活について調べるものです。こちらではパートナーの素行調査の内容や料金についてお伝えします。

 

パートナー素行調査の目的と方法

調査方法は、基本的には尾行や張り込みで、日常の動きを監視します。パートナーがどこに立ち寄ったか、誰と接触したかなどを調べます。調査を行う時間は相手が浮気するであろう時間帯に実施されます。浮気をする時間は勤務後や休日、妻の留守の間などが可能性は高くなっています。素行調査を行うことにより浮気の証拠を集めることが主な目的となります。

 

パートナー素行調査の料金相場

素行調査では調査員と調査時間、その他必要経費(バイク代、車代、交通費、カメラ代、ビデオテープ代等)などで算出されることになります。また依頼する探偵事務所によって料金形態やプラン内容にも差があるため、料金にも幅があります。最終的な支払いは数万円から100万円以上とその幅は大きくなっています。

 

料金節約の方法

素行調査の料金を抑える為には、自分も調査員として動くことが必要です。パートナーに一番近い立場であることは行動パターンを把握することにデメリットもありますが、メリットもあります。デメリットは身近ゆえに尾行が困難であること(ちなみに素人の尾行はストーカー行為としてみなされる可能性があります)です。メリットは身近な存在ですのでパートナーの日頃の怪しい行動や物的証拠(浮気に使用したレシートや車内の髪の毛など)が得やすいことです。このメリットを生かして、パートナーの浮気パターンを掴み、確実に浮気するであろうシチュエーションを狙って探偵に依頼すればよいのです。ピンポイントに浮気の証拠を掴んでもらうことによって、調査料金も節約することができます。

 

⇒浮気・不倫の素行調査で定評の探偵事務所・興信所